宮崎の総合不動産業 トライスター

電話番号
ファックス番号

トライスターアプリ

トライスターアプリ

業務案内

トライスターグループでは、不動産の賃貸・売買仲介のほか、
不動産管理をはじめとした各種業務を行っております。

不動産管理業務

アパート、マンション、その他収益物件のオーナー様へ、入居者募集から契約、家賃の集金、物件のメンテナンス等、様々な管理業務をお受け致しております。

不動産管理業務について

アパート等の経営でお悩みではありませんか?
空室対策、入居者募集、クレーム処理、入居者様の与信管理、家賃滞納対応、古くなった設備や建物にリフォーム、現在の管理業者が頼りない、等など...上記のようなお悩みや不安をお持ちの賃貸マンション、アパートのオーナーの皆様、是非、ご相談ください。
トライスターの管理業務
入居者募集から集金管理業務までトータルにサポートし、オーナー様の賃貸経営を強力にバックアップ致します。
入居者募集業務
地域内の賃貸市場の状況を充分に把握しながら店頭営業、訪問営業は勿論、インターネット、スマートフォンアプリ等の活用で入居者募集営業を行なっております。
賃貸運営管理業務
入居者様からのクレームやご要望への対応、入居者様の退去・解約時の事務処理、契約の条件変更対応など入居者様・オーナー様、双方にご満足していただけるよう迅速に対応致します。
建物管理・メンテナンス業務
最近の入居者様は賃料については勿論ですが設備の充実度や居住環境なども重要視されております。厳しい経営環境下において、コストに充分に意識しながら最善の建物管理・メンテナンスをご提案致します。
集金管理業務
毎月の請求・集金管理、賃料滞納者への催促・督促、オーナー様への報告など、責任を持って迅速に対応致します。

不動産無料査定・不動産買取業務

専門スタッフが、あらゆる市場動向を調査し適切な査定を行います。
※買取については、地域や物件によりお取り扱いが出来ない場合がございます。

不動産無料査定・不動産買取り業務について

不動産査定とは
不動産を売却する場合、適正な価格を把握することが重要です。 不動産の価格は、その立地条件や面積、建物の状態などで異なります。また、その時の市場環境などによっても影響を受け変動しております。 こうした諸条件を調査し、不動産の概算査定価格をお知らせするのが不動産査定業務ですが、不動産の査定には不動産に関する法律や専門的な知識、経験豊富な「プロの目利き」 が不可欠です。
不動産無料査定の流れ
1 ご自身で「どの程度の取引価格を希望するのか」ご検討下さい。
2 電話・FAX・メールで依頼する。
3 弊社よりお客様へ連絡をとり必要事項を再確認致します。
4 弊社専門スタッフが査定業務を行います。
5 査定に基づき、「概算査定価格」を報告致します。
6 ご要望に応じて不動産買取りの相談に応じます。
不動産買取り業務
概算査定価格に基づき、不動産の買い取りも致します。 不動産の売却をご検討中の皆様について、上記、不動産無料査定により算出した「概算査定価格」に基づき不動産の買取りも行います。 売却に伴う諸経費(登記費用、引っ越し費用、その他)の計算、諸手続のアドバイスも致します。
注意事項
1. 不動産無料査定及び不動産買取りは、地域や物件によってはお取り扱いできない場合がございますのであらかじめご了承下さい。
2. 査定価格は、不動産鑑定評価に基づく価格ではありません。
3. 皆様からお預かりする個人情報は、弊社個人情報保護規定を遵守し、適切に利用・管理致します。

デューデリジェンス業務

弁護士、司法書士、金融機関の皆様へ、専門スタッフが、不動産の適正な市場価格を算定するための調査・評価を行い、レポートを作成報告致します。

デューデリジェンス業務について

デューデリジェンス業務とは
デューデリジェンスとは、不動産取引等において対象不動産の適正な市場価値やリスクを明確化するために実施する多面的な調査です。調査は主に経済的・法的・物的の3点から行います。 弊社では、専門性が必要とされる経済的調査、法的調査 を中心にレポートを作成・ご報告致します。

負債整理・圧縮、競売回避のための任意売却支援

住宅ローン、事業性借入等の返済が困難になった場合、弊社がお客様側のアドバイザーとなり早期に所有者・債権者・買主の合意がなされるよう調整を図ることで債務整理、競売回避をお手伝い致します。

負債整理・圧縮、競売回避のための任意売却支援について

任意売却とは
金融機関より借入金返済の督促を受け、更には不動産の差押さえ、競売などの法的手段で保有する不動産の処分を迫られる場合がございます。 こうした法的手続きを回避し所有者自らの意思で売却を行うことを「任意売却」と言います。一般的には法的手続きによる処分より任意売却の方が後述の「任意売却のメリット」の通り売主様に有利に働きます。
任意売却のメリット
競売など法的手段による処分と比較した場合、任意売却には以下のメリットがあります。

メリット1 市場価格に近い価格で売却ができる。
法的手続きと違い、一般の売却と同じで、市場価格に近い価格帯で売却ができます。

メリット2 秘匿性がある
一般の取引と同じなので多重債務、競売等の事実を周知されず内密に運ぶことができます。
任意売却は不動産業者の手腕・力量が重要
法的手続きと比較してメリットの多い任意売却ですが、差し迫った状況のもと任意売却を実現させるには利害関係人との調整、合意形成が不可欠です。また、スピード感と決定力が重要となります。従って、任意売却をスムースに進めるためには、調整役としての不動産業者の手腕・力量が重要となります。

各種コンサルティング業務

住宅資金、収益不動産投資資金、事業性資金調達、その他事業運営に係るコンサルタント業務を行います。

各種コンサルティング業務について

資金調達の方法がわからない
不動産投資に興味があるが資金調達の方法がわからない。 トライスターでは住宅、収益物件購入等に係る資金調達、その他のアドバイスを行っております。お客様にとって有利でタイムリーな資金調達の実現により負担の軽減、収益性の向上を図ることができます。是非、ご相談下さい。

コンバージョン事業

時代にマッチした物件の用途変更を実施し収益性向上のお手伝いを致します。

コンバージョン事業について

中心市街地の現状
少子高齢化、モータリゼーション化に伴う店舗の郊外化により中心市街地の衰退ぶりは全国的に問題となっております。各地で行政を主体に様々な取り組みが行われておりますが、若干の改善が見られるものの、なかなか抜本的な改善手立てが見つからず手詰まり状態となり中心市街地のテナント物件は未だ空室が目立っている状況です。
街のニーズに適応する
中心市街地のテナントビルの多くは事務所・店舗限定等、用途が限られている場合が殆どですが、より汎用性の高いもの、若しくは需要のある物件に改装、改修(コンバージョン、例:オフィスビルをSOHO用、住居用に転用)をオーナー様に提案し借主負担軽減を図りながら入居率向上の手助けを行うものです。
専門家との連携
トライスターでは、建築士等の専門家と連携し、物件コンバージョンの提案をさせていただきます。オフィスビル、テナントビルの用途変更等をお考えのオーナー様、是非ご相談下さい。

情報通信サービス業

事業用スマートフォンアプリの企画・デザイン・販売、また各種アプリを活用した販売促進方法の提案を行います。

情報通信サービス業について

スマートフォンアプリを用いた強固なリピーター戦略
トライスターでは、よりアクティブに営業展開を進めるための事業用スマートフォンアプリを用意致しております。物品販売業、飲食店等、様々な業種業態に対応できるアプリで目的に応じた販売促進、リピーター創出ツールとなり得るものです。既存ホームページ、フェイスブックとの連携も可能です。よりダイレクトで効果的、前衛的な宣伝広告をお求めの事業主様、是非ご検討下さい。

損害保険代理店業

トライスターが提案するサービスは「もしも」に備えた「安心」を提供致します。

損害保険について 

突発的な事故や自然災害に備える
トライスターでは多様化する、お客様を取り巻くリスクに対応できる補償内容の保険商品を検討、提案致します。【承認番号 2017.08 92200 17-705S ”本書は、2018年8月末日まで有効です。”】
建物購入者様向 「火災保険」「地震保険」
火災保険は火災事故を補償するだけではなく盗難を始め、自然災害による水災・台風や雪災など住宅に襲いかかる様々な災害をワイドに補償する、お客様の資産を守るための保険です。
賃貸物件入居者様向 「火災保険」「地震保険」「借家人賠償保険」 
ご入居後もトライスターがお客様の万が一に備えます。賃貸物件へのご入居者様向けの火災保険は日常生活に起こる様々な災害・事故への対応はもちろんのこと、ご入居者自身の家財やオーナー様への賠償責任も補償する大切な保険です。
テナントのご入居者様につきましては、別途ご相談させて頂きます。